ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

agni

2020年10月5日

Azusa

立ち止まってみよう! アグニの力でブレない心を

○情報がたくさん!便利な世の中ですね!

皆さん スマホはお持ちですか?

なんでもできてすぐ調べられる 便利ですよね!

私たちは スマホやパソコンを介してたくさんの情報を手軽に

手にすることができます。

いつでもどこでも、24時間私たちは指先一つで広い世界と繋がることができるようになりました。

本当に便利な世の中です!

今日はそんな情報とのお付き合いついて、お話ししていきたいと思います。

 

○「自分にとってはどうかな?」

手に入りやすい反面、その情報の多さに振り回されてしまい、

混乱したり疲弊したりもすることも。

そうならないためにはどうしたらよいでしょうか?

情報をキャッチしたら、行動にうつす前に一度立ち止まってみてください。

そこで自分の心の声に耳を傾けてみます。

「今の自分に必要かな?」

「私は本当に好きかな?」

そうやって自分にとってどうかを心が判断を下してから、次の行動へと

うつすようにしてみましょう。

そのワンクッションを置くことで、疲弊することは減ってくると思います。

 

○消化の火 「アグニ」

判断をする時に必要な力として「アグニ」があります。

インドの伝統医学である「アーユルヴェーダ」

そのアーユルヴェーダでは体の組織それぞれの中に「消化の火」(アグニ)

があると考えられています。

アグニは食べ物の消化もしてくれますが、感情や外からの情報も整理してくれます。

つまり、体と心が正常に活動するためには、アグニが元気に働いてくれること

がとっても重要になります。

体内にたくさんあるアグニを元気に保つにはどうしたらよいか?

至極単純ですが、「質の良い睡眠」「体にあった食事」そして「運動」です。

ちょっと迷う、考えがブレやすいなどアグニの力が弱っているかな・・・

そう感じた時は、少し意識して過ごしてみるとよいかもしれません。

 

○立ち止まれなかった自分も認めてあげて

もし、あなたが立ち止まれず情報に流されてしまったとしても、

自分を責めることはしないで。

その経験はいつか活かせる時がくるはずです。

自分の財産として大切にとっておきましょう。

 

○立ち止まることを習慣にするとどうなる?

立ち止まることを繰り返してゆくと、それらは習慣化します。

日々たくさん入ってくる情報に対し、冷静に向き合うことができ、

柔軟な心で受け取れるようになっていきます。

そうなると、あなたの日常は情報に振り回されることのない穏やかなものに

変わってゆくことでしょう。

 

○自分の心を信じてみよう

人は誰しも失敗したくないと思っています。

できることならば、遠回りもしたくはないでしょう。

そう思うが故に、外の世界に答えを求めてしまいます。

けれど、答えは他でもない「自分」の中にあります。

まずは自分を信じて。

情報がたくさん溢れている今、一度立ち止まってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
Azusa

Azusa

ヨガをはじめようと思ったきっかけは出産後のダイエットでした。 痩せたい!その一心ではじめたヨガでしたが、ヨガの世界の考え方、生き方に影響を受け、より幸せに より自分らしく生きることができるようになりました。 この幸せをたくさんの方とシェアしたいと思い、キッズヨガ・マタニティヨガ・ロコモヨガなど、ヨガを広める活動を中心に行っています。

Page Top