ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

experience

2020年8月19日

Azusa sasagawa

喜びも苦しみも、共に積み重ねる

○夏休み到来です!


梅雨も明けて本格的な夏になりましたね!

我が家では、子供たちが短い夏休みに入りました。
せっかくのお休みですから、どこかへお出かけ!といきたいところですが
おうちにいることが多い休みとなっています。

子供たちとより近くに暮らしている今、見えてきたことがあります。
そんな子供たちのお話をしつつ、今回は「潜在意識」についてお話ししたいと思います。

 

○役割と自信と

休みに入ってすぐ、子供たちそれぞれに役割を持ってもらいました。
はじめは一緒に
そして、徐々に一人でこなすように

ほんの小さな役割ですが、彼らにとって任されたことに大きな意味があったようです。
「一人でできる!」と自信がつき
もっとやりたい!と意欲的になりました。
(お勉強もこれくらい意欲的であってほしいものです・・・)

 

○心配よりも信頼を

意欲的なのは素敵なのですが、
親としては、どうしても心配をしてしまいます。

怪我をしないかな 間違えていないかな・・・

けど「心配だ」と口にすることを私は躊躇しました。
ためらうほどに、彼らはキラキラといい顔をしていたからです。

心配をするかわりに、私は彼らを信頼することにしました。
できないだろうと決めつけたり
口を出してコントロールしたりすることはやめて、
どんな結果でも、努めて受け入れるように。

結果、うまくいくこともあれば、泣きっ面をみることもありましたが、彼らがそこで諦めることはなく、

「次はどうしたら良いか」
「今度からはこうしよう」
と自分の中に経験を積み重ねているようでした。

 

○心の奥底にある潜在意識

「サンスカーラ」という言葉があります。
潜在意識のことです。
いわば「心や体に染みついたクセ」です。

人は行動によって、良くも悪くも何かしらの結果を得ます。
そしてその結果を元に、また行動にします。
これを繰り返すことで心や体が条件づけし、無意識に動いてしまうパターンが出来上がります。

このサンスカーラによって、人は苦しんだり悩んだり

その結果、心のコントロールが難しくなります。

 

○まずは「自分」を認めること

あなたが、自分のサンスカーラに気づいたとしたら
真っ先に否定することは、しないでおきましょう。
あなたが、あなた自身の心や体を守ろうと頑張った結果、それらは生まれてきたのですから。

けど、今のあなたがそのサンスカーラによって苦しくなるようならば、
それは手放す努力をした方がいいかもしれませんね。

 

○喜びも苦しみも共に

人とはひどく弱いです。
無意識の心のくせに抗えないほどに
けれど、人は「新たな経験」を積み重ねる強さがあります。

喜びも苦しみも、共に積み重ねたら
きっと、そこにはあなたを幸せにするサンスカーラができていることでしょう。

そうなることを、お祈りしております。

The following two tabs change content below.
Azusa sasagawa

Azusa sasagawa

ヨガをはじめようと思ったきっかけは出産後のダイエットでした。 痩せたい!その一心ではじめたヨガでしたが、ヨガの世界の考え方、生き方に影響を受け、より幸せに より自分らしく生きることができるようになりました。 この幸せをたくさんの方とシェアしたいと思い、キッズヨガ・マタニティヨガ・ロコモヨガなど、ヨガを広める活動を中心に行っています。

Page Top