ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

teineinalifestyle

2022年12月2日

saya

丁寧な暮らし

 

インスタグラムなどをみていると、丁寧な暮らしをしている素敵な投稿を目にしたりします。

素敵だな、私もこうできたらな。など、憧れてしまいます。
何を持って丁寧な暮らしと言うのだろう。
私が思う丁寧な暮らしとは?について今回はお話ししていこうと思います。

 

私が丁寧な暮らしと聞いて思い浮かぶのは、

朝のゆっくりコーヒータイム。
瞑想や、ヨガを楽しむ時間。
美味しいご飯を作り、食べるのを楽しむ時間。
夜読書。
ゆっくりしたバスタイム。
寝る前のマッサージ

など。

日々の何気ないことにも手間や時間をかけられる。
時間がゆっくり流れていくような、そんな雰囲気を感じたりします。

自分や家族の心や体のための、穏やかさ、幸せ、健康のため、
自分のためにやってみたい、こうできたら素敵だな。
というものだからこそ、憧れるのでしょう。

 

何か1つでも、少し時間をかけられたら、
それは自分自身にとって丁寧な暮らしになるのではないでしょうか。

そうなると、まずは自分が何をしてみたいのか。
自分のため、大事な人のために、できるならどんなことをしてみたいですか?

 

シャワー前にブラッシングしてみようかな。
朝5分早く起きて、窓を開けて、陽の光を浴びながら白湯でも飲んでみようかな。
5分だけでもヨガをしてみよう。
今日は土鍋でご飯を炊いてみようかな。
花を買って飾ろうかな。
寝る前のスマホを読書に変えてみようかな。

こういうちょっとしたことを1つ始めてみるだけでも、
それは自分にとってすごく素晴らしいことだと思うのです。

 

何かをしてみて、その結果が、
「気持ちがいい」
「調子がいい」
「ゆっくりできた」
となるなら、きっと次はこういうことをしてみようかな♪と、
どんどんしてみたいことが出てくると思います。
一気に全部は難しいですが、意識しているだけで、少しずつ時間を作るのが上手になって。
やってみたいことを考えておけば、
「5分でも時間ができそうなら、これができるかも!」
と動けるようになってくる。

 

時間をつくるのは最初は難しいですが、急がない時間、穏やかな時間が自分の24時間の中のどこかにできることはすごく心地のいいものです。

 

スイッチの切り替えのために、音楽をかけてみたりしてもいいかもしれません。
スマホは置いて。
テレビも消して。
好きなお香を焚いてみてもいいのかも。
心地よく思える環境づくり、それも大切ですね。

 

 

何をもって丁寧な暮らしと思うかは人それぞれです。
私は、自分や大事な人のためにすこしでも手間と時間をかけてみること、
身体や心のためにゆとりのある穏やかな時間を過ごしてみる、
そういうことかなと感じています。

 

 

The following two tabs change content below.
saya

saya

息をして、体を動かし、伸びていく。その気持ち良さに触れたことが、ヨガを始めたきっかけです。ヨガを通して笑顔になれる日々を届けていける、そんなクラスを目指しています。毎日を少しらくに、楽しく過ごせる、そんな過ごし方も伝えていきたいと日々勉強中です。
saya

最新記事 by saya (全て見る)

Page Top