ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

dear_me

2021年8月27日

saya

Dear 身体を動かす私へ!〜どこに効かせたい?〜

 

毎日元気で過ごすために、運動やトレーニング、ストレッチやヨガなどおこなっている方は多いのではないでしょうか?
少しの時間だけでも体を動かすことで、体の中の詰まりが取れ、なんだかぽかぽか♪
身体中の流れが良くなり、これから頑張ろうかな♪と元気をもらえる。
汗をかくほど運動した日には、気分スッキリ爽快!
そういった経験、なんだか思い出したりしませんか?
そんなトレーニングやストレッチをより効果的に楽しんでみる方法を考えてみたいと思います。

今日は、どこに効かせたいか考えながら動かしてみる!です。

 

どこに効かせたい?

 

ただ動きをなぞるだけでなく、その動きがどこに効いているものなのか、
それをぜひ考えてみてください。
それを意識して集中しているだけでも、効果は大きく変わってきます!

テレビを見ながら、携帯を見ながらで体を動かす。
効率を意識して、そういう時もありますよね。
もちろん、動かないよりすごくいいことです!
横になってでもできるテレビを見る、携帯を見る、その時間を使って体を動かしていることは自分に拍手です!

ですがぜひ!効かせたい自分の内側に集中してみるということもしてみてください♪
そうすると、いつもより体がぽかぽかしてきたり、筋肉に刺激を感じれたり、
いつもと違う自分に出会えるかもしれません。

そしてどこを意識するかで、同じトレーニングでも違う場所を鍛えることができるんです♪

 

例えば!
《ワイドスクワット!》
足を大きく開いて腰を落としていくトレーニングです。


1)内腿に効かせていく
膝が自分から遠く離れていくように、自分の足がバネになったように意識して繰り返してみる。
そうすると、両足の内腿の筋肉を使うことがき、
その内腿を「よし!今内腿使ってる!」のように意識することで、
より効果的に引き締まった内腿に向けて鍛えることができます。
内腿の隙間って憧れますよね♪

2)おしりに効かせていく
おしりを引いて、椅子に座るように腰を落としていくように意識して繰り返してみる。
そうすると、おしりの外側の筋肉や下側の筋肉などを使うことができます。
そのおしりを「今私使ってるぞー!」と意識することで、
より筋肉が効果的に使え、鍛えられていきます。
丸いおしりや上むきのおしりもかっこいいですよね♪

 

このように、同じトレーニングでも意識する場所や方法を少し変えるだけで、効果が変わってきます。
だからこそ、今自分はどこに効かせたくて体を動かしているのかを意識することはすごく大事になります。

体側を伸ばしたくて側屈しているのか、
心地よい広がりを感じたくて伸びをしているのか、
足裏全体を伸ばしたくて前屈しているのか、
ただ状態の重さを感じたくて前屈しているのか。

そういったことを自分の体を通して発見することも楽しいことの1つですね。

 

そして、その意識一つで身体の流れが変わる瞬間はすごく心地のいいものだったりします。
ピタッとパズルのピースがはまるような気持ちになることも。

ぜひ、どこに今自分が効かせたいか、感じていきたいか、
少し自分の内側の声を聞いてみてください。
みなさまの身体に向けた意識が、より生活を豊かにしてくれるきっかけになりますように。

 

The following two tabs change content below.
saya

saya

息をして、体を動かし、伸びていく。その気持ち良さに触れたことが、ヨガを始めたきっかけです。ヨガを通して笑顔になれる日々を届けていける、そんなクラスを目指しています。毎日を少しらくに、楽しく過ごせる、そんな過ごし方も伝えていきたいと日々勉強中です。
saya

最新記事 by saya (全て見る)

Page Top