ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

basefood_1

2020年2月3日

ベースフード

栄養バランスのいい主食で、おいしく、しなやかなからだに

健康でしなやかなからだをつくるためには、栄養バランスが一番大切。
…とは分かっていても、いそがしい毎日のなかで、食事のバランスを毎回ととのえるのは、簡単ではありません。

仕事にトレーニングに、バタバタしていると、おにぎりやパン、麺類など、どうしても炭水化物に偏った食事になりがちです。

 

主食だけで栄養バランスがとれる「BASE FOOD®」

そんないそがしい時でも、バランスのとれた食事が食べられるように、と開発されたのが、栄養バランスのいい主食「BASE FOOD®(ベースフード)」

全粒粉をベースに、大豆、昆布、チアシードなど、栄養豊富な自然材料を10種類以上ブレンドしているので、主食なのに、たんぱく質や食物繊維、26種のビタミン・ミネラルまで、必要な栄養素がバランスよくとれます。なのに、気になる糖質や塩分は控えめ。

トレーニングの合間の食事で、さっとからだにいいものを食べたい時、減量中で糖質が気になる時、サプリメントに頼らず食事から栄養をバランスよくとりたい時などにぴったりです。
image3

 

おいしい麺とパンで、しなやかなからだに

ラインナップは、麺タイプのBASE NOODLE®と、パンタイプのBASE BREAD®の2種類。
BASE NOODLE®は、パスタから焼きそばまでアレンジ自在な雑穀麺なので、がっつり食べたい時も大満足。BASE BREAD®は、調理不要でさっと食べられるので、いそがしい朝や外出中にもぴったりです。


image4

極端な食事管理は、健康を損なったり、リバウンドしたりする可能性もあります。
しなやかなからだを目指すには、栄養バランスのいい食事で、こつこつと体型をととのえていくのが、一番の近道。


BASE FOOD®は、普段の主食を置き換えるだけなので、むりなく続けることができます。
栄養バランスのいい主食「BASE FOOD®」を取り入れて、健康でしなやかなからだを目指しませんか。


 

The following two tabs change content below.
ベースフード
「BASE FOOD®」は、パンや麺だけで約30種類の栄養素がバランスよくとれる、全粒粉ベースの主食。毎日食べる主食の栄養バランスをよくすることで、いそがしい現代人でも、むりなく健康的な食事ができるように、という想いで開発されました。

Page Top