ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

prof_photo

2022年5月27日

yogakko編集部

ヨガインストラクター必見!プロフィール写真について -part1-

「ヨガの世界を自分らしく楽しみたい!」
そんなフリーヨガインストラクターの方々へお届けするコラムです。

とっても大切なプロフィール写真について、改めて考えてみます。

ホームページやSNSなど、色んなところでお客様とのファーストコンタクトとなる、プロフィールやアーサナの写真。

誰が撮ったものを使用していますか?
今は携帯カメラの性能も上がっていますが、プロに撮ってもらうのは、やっぱり違うのでしょうか?
どうすればあなたらしさを写し出せるのでしょう?
多数のプロフィール写真からオーディションをしたり、イベントサイトを制作している、yogakkoのイベント企画担当にお話を聞いてみました。

使用目的に応じた写真の撮り方や選び方について、おすすめの方法をまとめています。
ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 
—————目次——————
前編(このページ)ー
■プロフィール写真の種類
■それぞれの種類の違いとポイント
■素敵なプロフィール写真を撮ろう!
後編
■プロフィール以外に必要な写真
■プロカメラマンによる撮影のメリット・デメリット
■素敵な宣材写真を撮ろう!
————————————-
 

プロフィール写真の種類

 

Q. スバリ、どんな写真がプロフィール用におすすめですか?
実は、用途によって適した写真は異なります。
これには大きく3つの使用方法があるかと思うのです。
オーディション用(面接)・スタジオ掲示用(契約後)・イベント用。

それぞれの差は結構大きいです。

 

Q. ぜひ、それぞれについて教えてください!

結論から言うと、
●オーディション用(面接)
→表情がわかる、バストアップ写真
●スタジオ掲示用(契約後)
→スタジオの雰囲気や方針に合わせた写真
●イベント用(プロモーション用)
→プロが撮影した、表情のわかる写真
となります。

 

それぞれの種類の違いとポイント

 

Q. それぞれの違いとポイントを教えてください!

まず、オーディションや面接で使用するプロフィール写真は、
プロ(少なくとも自分以外)に撮ってもらう事をオススメします!
比較的、自由なこの業界。
スーツの方もいれば、ヨガウェアで撮影している方もいます。
そして写真がしっかりしている方も、そもそも写真が無い方も。

ただ、余計な所で先方に「?」を生ませる必要はないと思います。
インストラクターとしての採用を希望して提出するものなので、スーツである必要はありませんが、
しっかりと表情がわかる、オフィシャルな写真を用意する事をオススメします。

証明写真(正面を向いた)よりも、色々なところで使用できる、ヨガ用プロフィール写真を1枚持っておくと良いです。
素敵な写真があると、それだけで不思議と面接の緊張が和らいだり、自信になったりします。
色々なオーディションにチャレンジしようと思う気持ちも湧いてきます。

注意点としては、好きなアングルで構いませんが、くれぐれも表情がわかることが前提です!

ファーストコンタクト。あなたらしい素敵な表情を抑えた1枚で、胸を張ってチャレンジしてください!

 

続いて、無事にオーディションに合格して、スタジオのWEBページ等に掲載する写真について。
これは、
そのスタジオに合わせましょう!
少人数制で地域密着型から、大規模なチェーン店まで様々なスタジオがあります。
スタジオ側で撮影をしてくれるという場合もありますし、自由に提出するスタイルのところもあります。
専属のカメラマンを抱えている所もあります。

みんなが、正面を向いたカチッとした写真なのであれば、それに合わせた方が無難。
反対に、ナチュラルでアットホームな感じが並んでいるのであれば、一人バシッとしていると逆に浮いてしまっていたりも・・・。

講師ページやスタジオの掲示物などを確認し、どんなニュアンスで撮影されているのかを調べておきましょう。
ウェアの色味やメイクなど、悩んだり、逆に譲れない何かがあれば、担当の方に確認してみることをオススメします。

 

最後に、イベントやプロモーション用の写真は、
プロに撮ってもらった方が良いです!
私たちyogakkoも、ヨガイベントをプロデュースしていく中で、
先生たちには必ず「プロフィール写真をください」と言う場面があります。

プロカメラマンによる写真と、携帯で撮影した写真との違いはやはり明確なのです。

イベントの場合はスタジオよりも顕著に、プロフィール写真がクラス参加の決め手となるケースも多くなります。

グイグイ引っ張ってくれるのかしら。
背中を押してくれるのかしら。
寄り添ってくれるのかしら。

クラスタイトルや説明文などの文字で判断できない場合、人はやはり写真から受ける印象に大きく左右されます。

そして、もう1つ。
あるイベントの登壇が、次のイベント出演の依頼を生むケースもあります。
その際も、主催者側はプロフィール写真を判断材料のひとつにしています。

しっかりしている方か、また、末長くご一緒いただける方か。
これもまた、写真からも伝わってくるもの。
プロが撮影した写真をお持ちがどうかは、しっかりと本腰を据えてこの仕事に向き合っているかの指標にもなります。
あまり好きな言い方ではありませんが、俗に言われる“有名講師”とはまだ呼ばれづらくても、写真ひとつからお仕事が広がることはあるのです。

 

自分自身をプロデュースするというと大げさかもしれませんが、
プロフィール写真は「他者からどう見られたいか」を表現するものだということを忘れないでください。

ヨガらしからぬ言葉かもしれませんが、「ヨガを伝えるインストラクター」として、
他者がどう受け止めてくれるか、どう理解してくれるか。
この視点をもち、考えておくのも大事な事かもしれませんね。

 

素敵なプロフィール写真を撮ろう!

 

Q. 誰に撮ってもらうのがいいですか?

今はいろんなフォトスタジオが、ヨガインストラクターのプロフィール写真にも対応していると思います。
また、屋外での撮影が希望の方には、プロカメラマンが出張してくれるサービスもあります。
思っているより気軽に、プロに写真を撮ってもらえる時代なので、躊躇わずに探してみるといいと思いますよ!

ただ、写真のプロではあっても、ヨガのことを知っているかどうかは話が別。
せっかくいい性能で、いいロケーションで撮影されていても、
そのアーサナが素敵に見える角度を知らなかったり、残念なポーズに見えてしまっているという写真と出会うこともあります。
また、プロフィール写真においても「ヨガインストラクターに見えない」写真というのが出来上がっていたり。
勿体ないなぁと思います。

できれば、ヨガに詳しい方や、ヨガインストラクターの撮影に慣れている方に依頼できるとベストです。

 

Q. yogakkoでは撮影サービスはないのですか?

関東圏内であれば、対応可能です。
フォトグラファー/動画クリエイターとして活動中のプロカメラマンが撮影を担当します。
またオプションとして、経験豊富なヨガインストラクターが、アドバイザーとして同行することも可能です。

 

Q. プラン内容を教えてください!

個人としては3パターンからお選びいただけます。
ひとりでの撮影が不安な場合には、グループプランもご利用いただけます。

【撮影プラン】
■ライトプラン
初めて撮影する方におすすめの、気軽に撮影ができるプラン。
→ ¥14,000(税込15,400) [目安時間/60分]

■スタンダードプラン
プロフィール写真もポーズ写真も数パターン撮影したい方向けのじっくりプラン。
→ ¥18,000(税込19,800) [目安時間/90分]

■サポートプラン
アドバイザーが同伴し、ポーズの修正や良いアングル等を監修しながら撮影する、サポート付きのプラン。
→ ¥22,000(税込24,400) [目安時間/90分]

■グループプラン
2名以上のグループで。個人ポーズやプロフィール用カット、グループセッションやペアヨガシーン、どちらも対応可能。
ソロカットとグループカットを、どちらもバランス良く撮影します。
→ ¥9,800(税込10,780)×人数分 [目安時間/120分〜 ※人数によって変動]

【撮影場所】
都内のお好きな公園や水辺、ヨガスタジオなど、ご指定の場所があれば出張いたします。
おまかせの場合は主に東東京エリアでの撮影となります。

【撮影担当】
Takayuki Yano
ブライダル撮影スタジオ専属カメラマンを経て、フリーランスとして独立。現在、東京を拠点に活動中。
ヨガスタジオの紹介動画、ヨガインストラクターを起用したサスティナブルアイテムの紹介動画など、ヨガに関わる作品も多数。

【完成までの流れ】
1)お問い合わせ(仮申込)
2)オンラインでのヒアリング(30分程度)
3)撮影地・スケジュール決定
4)お支払い(本申込)
5)撮影
6)写真データお渡し

ご興味ある方はぜひ、まずはヒアリングのご予約を!

【お申し込み】
https://yogakko.com/service_contact/

①上記フォームからサービス内容「その他」にチェック
②メッセージ本文に下記3点を記載して送信!
・お住まいの地域(都内から離れている場合は、ご対応不可もしくは別途交通費をご負担いただく場合がございます)
・撮影の希望スケジュール(候補3つ程度)
・検討している撮影プラン

 

それでは、素敵なプロフィール写真で、夢を掴んでくださいね!!

 

 

The following two tabs change content below.
yogakko編集部
ヨガの学校、ヨガッコ。多方面に広がる知識は、あなたのヨガライフをどんどん素敵にしていく。 そんな、あなたの知性をくすぐる情報を集めたい。そして素敵な人々がつながるプラットホームを提供していきます。
yogakko編集部

最新記事 by yogakko編集部 (全て見る)

Page Top