ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

skincare

2021年2月11日

hiro_yoga

美肌ケア~冬の乾燥から肌を守る方法~

こんにちは、hirokoです!今回初めてこちらでコラムを書かせて頂きます♪
私は今、ヨガの勉強をしながらインストラクターとしても活動させていただいています。
今回初めてのコラムに選んだテーマは美肌ケアです!

ヨガを始める前までは、美容部員の仕事をしていました。
冬になると圧倒的に多くなる肌悩みの代表が乾燥。
今日は美肌ケアの中でも今の季節に気になる、乾燥をテーマに書いていきたいと思います!

○なぜ冬になると肌は乾燥するのか

夏場も乾燥するという方はいますが冬ほど多くはありません。
冬は空気も乾燥するので肌(顔だけでなく全身)が乾燥しやすくなるのは
なんとなく想像ができると思います。
空気中の水分が少ないので肌から水分が奪われてしまうんですね。
湿度50%を切ると肌は乾燥するなどと言われたりします!
世間が何かと騒がしいこんな時期なので加湿器を使われているお宅も多いと思います。
ご自宅の加湿器で○%と湿度表示がされるようでしたら一度確認してみるのも良いかもしれません。

冬場の乾燥の原因は他にもあります。
夏に比べ、冬場は汗をかかず皮脂も出にくくなります。
汗と皮脂は夏場はベタついたりするので嫌なイメージを持たれがちですが
実は汗と皮脂が混ざると天然のクリームの役割をするため、肌を守ってくれます!
多すぎると困るものですが不要なものではないんです!
冬はこの天然のクリームが生産されにくくなり、水分が蒸発しやすくなるので
乾燥しやすいという事なんです。空気中の乾燥ともつながりますね。
また肌の水分不足によって、「バリア機能(肌を守る機能)」が低下し
肌荒れなども起こしやすくなってしまいます。
やはり乾燥は美肌の大敵ですね!

○乾燥を防ぐにはどうすればいいのか?

みなさんご存知の通りではありますが、やはり保湿です!!
天然の保護クリームが生成されにくくなる冬はやっぱりクリームがオススメ。
しっとりとした保湿クリームで肌を包んであげましょう!
肌のタイプによってはクリームのベタつきがイヤという方もいると思います。
ベタつきが気にならないサラリとしたテクスチャーのクリームもあるので
そんなタイプから選ぶとお好みのものが見つかるかもしれませんよ♩
好みでないものを無理やり使おうとすると2、3回使って
その後匂いや色が変わり使えなくなったなんて事もよく耳にするので
ぜひご自身が使いやすいもので毎日続けて使ってみてくださいね。
もちろん、クリームだけでなく化粧水での水分補給は必須です!
また最近はマスクをしていることが多く、喉が渇きにくいため
自分で感じている以上に水分を取れていない方が増えて冬でも脱水症状になる方が増えているそうです。
スキンケアだけでなく飲料でもしっかりと水分補給をしていきましょう!

○以外とやってしまいがちな注意ポイント

寒い時期、朝の洗顔やお風呂など設定温度を高めにしがちですが
こちらは少し注意が必要です。
皮膚の温度が高いと水分は蒸発しやすくなるからです。特にほてりや赤みがある方は要注意。
入浴の温度は熱い40℃くらい、洗顔はお風呂の温度より少し低めがオススメです。
ちょっとぬるいと思うくらいにしておきましょう。

しっかりとした保湿、美肌ケアであと少し寒い冬を乗り切りましょう!

The following two tabs change content below.
hiro_yoga

hiro_yoga

ヨガの勉強をしながらインストラクターとしても活動させていただいています。

Page Top