ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

yogakko_column_lifestyle

2023年1月6日

saya

自分を癒す時間のヒント

 

2022年も終わろうとしている中思うこと。

自分を大事にする時間を、この1年かけてもっと作るようになり、
それを心から幸せに感じられるようになったなーということ。


今までは、朝はバタバタと時間との勝負。
夜は次の日の仕事までの間の準備、寝る準備を済ますだけの時間。
朝も夜も、仕事に行くまでの過程でしかありませんでした。

ストレスや疲れも溜まる一方。
負のスパイラルという言葉がよく似合う生活でした。


ごはんを味わうことも、身体をほぐす余裕もなく。
やりたいことがあるのに、なかなか手が付けられない。


そんな自分を変えたくて、
自分のためにできることを1年かけて考え、試し、
できそうなことだけを選んで。

気持ち良いと感じる心を大事にした結果、
そこまで難しいことではないけれど、続けられることを見つけました。


 

⚪︎とりあえず朝は窓を開けて伸び!


朝起きたらまずは空気の入れ替えから。
部屋にこもった空気が入れ替わるだけで、少しやる気が出てきます。
窓を開けたら、その場で伸び!
時間としては10秒くらいでも、気持ちの爽やかさが変わってきます。


 

⚪︎ギー入りの白湯を飲む


アーユルヴェーダについて調べていた時に出会ったギー。
白湯や、食生活に取り入れることで、身体に変化が現れました。
疲れが残りづらくなったり、元気が出やすくなったり♪
身体の内側からの潤いも変わってきたように感じています。

なんといっても、ギーを作るときの幸せな時間。
やさしい黄色い泡が鍋に広がり、甘い香りに包まれる。
時間をかけてただ鍋を見ている時間に癒されるのです。


 

⚪︎鼻うがい


こちらも、アーユルヴェーダを調べて出会ったもの。
塩をお湯で溶かし、水で程よい温度に。
それを左右の鼻に流しうがいをする。
最後にはオイルを鼻に点鼻して、鼻から鼻筋、おでこの方へとマッサージ。
脳の浄化と言われているだけあり、頭がとてもすっきりします。
朝や、家に帰ってきた時に行うと、その後のことにも手がつきやすくなる。
億劫でやらなかったこともできることが増えました。


 

⚪︎喉のチャクラをゆるめる


少しだけ人付き合いの苦手な私。
朝は1度、顎を持ち上げ、鼻から吸って、口から吐いて。
喉の力を緩めるようにしています。
緩めるようになってから気が付いたのは、ぎゅっと詰まっていたなという感覚です。
喉のチャクラは、コミュニケーション能力や、会話力、表現力などを司ります。
朝一にそこを緩めるだけで、自分の気持ちを伝えやすくなったなと感じています。


 

⚪︎マイボトルにお気に入りのお茶を


冷たい飲み物も美味しいけれど、ほっと一息つけるあたたかなお茶を持ち歩くようになりました。
ずっと気持ちを張り詰めているのは疲れるので、
お茶を飲むことで、その味や香りに心が落ち着く時間を作る。
それだけで、穏やかにいれる瞬間が増えました。


 

⚪︎身だしなみにはオイルを


シャワーの前に、顔や頭皮をオイルでマッサージするようにしてみました。
1日の汚れや疲れをオイルで溶け出させていくように、マッサージ。
そしてシャワー後もオイルを全身にパパッと塗ることで、全身に潤いを足しています。
自分の体を、頭の先から足先まで触ることは、結構落ち着くのです。
凝り固まった頭がほぐれ、いい香りに包まれ、気持ちのいい休息時間へとシフトチェンジをしていく。
個人的には、コンディショナーやメイク落としが必要なくなり、
物も減らせたこともすっきりの理由の1つ。


 

⚪︎大きな鍋に野菜もお肉も


大きな鍋いっぱいに、野菜やお肉をたっぷり使ったスープなどを仕込むようになりました。
「家に帰ればこれがある♪」
と思えることが、結構嬉しい気分。
疲れて帰ってきても、
美味しくて、罪悪感がなくて、栄養たっぷりなものがあるのは嬉しいもの♪
まとめて作っておけば、少しキッチンに立つ時間も短くなり、
食事を「おいしい」と味わう余裕が生まれました。
自分の感情がきちんと動くのを感じることは、やっぱり嬉しいです。


 


もちろん、全部をしなくてもいい、
「今日はこれだけ」

何か1つでもできると、
朝と夜の時間がただの過程でなく、
1日を楽しむための時間として変わっていきます。


皆様の生活の中に活かせるヒントが1つでも見つかりますように。


 

 

The following two tabs change content below.
saya

saya

息をして、体を動かし、伸びていく。その気持ち良さに触れたことが、ヨガを始めたきっかけです。ヨガを通して笑顔になれる日々を届けていける、そんなクラスを目指しています。毎日を少しらくに、楽しく過ごせる、そんな過ごし方も伝えていきたいと日々勉強中です。
saya

最新記事 by saya (全て見る)

Page Top