ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

sewing

2016年5月5日

romi

ヨガを生活の中に-その④-

早いもので、もう5月。

そろそろ衣替えの季節ですね。

さて、我が家には6歳の息子がいます。

親戚から頂く『おさがり』の中には、

サイズや形が体に合わないものもあります。

でも、捨ててしまうには勿体無いし、

頂いたものをそのままゴミ箱に入れるのも気が引けてしまいます。

先日送られてきたお下がりの中には、

すでにツンツルテンのズボンが1本入っていました。

そこで、1番簡単なリメイクを。

待針の長さでザクっと切ります。

IMG_1743

そこを3つ折りで縫えば完成です。簡単かんたん。

IMG_1752

最後にワッペンを。

IMG_1753

完成。

ミシンついでに私自身のGジャンもお直ししました。

もう10年以上着ているので新しいものに買い替えても

良いように思うのですが、同じようなサイズや形の物は見つからないものです。

もともとダメージ加工の上着ですが、袖口がこんな風に。。。

IMG_1744

ボロボロに。

一旦解いてモシャモシャした糸を切り取り、古布をあてて、

IMG_1745

IMG_1746

あとは一心不乱に縫い付けます。

ミシンの音と呼吸の音のハーモニーを楽しむと…

IMG_1748

 

あら?予定では古布の模様がチラっと見えるはずでしたが、、、

見えませんね。でも、丈夫になりました。

これをまた元の折り目で3つ折りして縫います。

IMG_1749

完成?モシャモシャが無くなり、サッパリしました。

これであと5年は着られそうです。

もし、5年後、またほつれが気になったら、

今度はリブ袖にしたいと思っています。まだまだ着る気満々です。

衣替えを機に捨ててしまおうと思う服があったら、

丈を詰めたり、襟や袖を取ってみたり、脱色してみたり、、、

要らなくなった物を変化させようと考える時間は、割と楽しいものです。

是非トライしてみてくださいね。案外いい仕上がりになるかも知れませんよ。

 

The following two tabs change content below.
romi

romi

出産後、育児の気分転換を図るためにヨガを再開、これまでにない解放感と清々しさを覚えヨガを学ぶ決意をする。 家事や育児、仕事や趣味の中にあるヨガの種をみつけ、日々の生活の中でヨガを実践しています。

Page Top