ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

【ヨガ祭2020】フットヘルスヨガ 〜足ととのえる“音瞑想”と“ケアソク”〜

ヨガイベント

start!

2020-03-15
13:00 ~ (80min)

other days...

[ヨガ祭]
千駄木:3/8 (日) - 3/15 (日)
押 上:3/16 (月) - 3/22(日)

チケットを購入する >

 

東京都  文京区
【ヨガ祭20】ケアソク 山忠_banner_2_ヨガッコ用

instructor講師情報

organizer主催者

小笠原 文

小笠原 文

バンデヨガ・インテグレーション(養成講座)における音のヨガの専門講座『Sound for Yoga(SYC)』創設、講師を務める。(▶︎ https://vende-school.jp/course/unitup_syc/ )
ハタヨガに、音の波動・振動を肌で感じる新しいスタイルのシンギングボウルヨガを主に活動中。ヒーリングや医療分野でも期待されている音の効果を取り入れ、より自然治癒力を促すことを目的とする。
.
全米ヨガアライアンス(RYT200)修了、
バンデヨガ・インテグレーション(VYI200)修了、
各種専門講座修了、
シンギングボウルサウンドヒーラー、
yogamusic CD解説ライター
.

小笠原 文さんが書いた記事を読む

https://vende.jp/

https://www.facebook.com/aya.oga.yoga/

http://instagram.com/aya.satiyoga

address開催場所

東京都 文京区 千駄木3-36-11
センチュリー千駄木2F

map地図

summary概要

サウンドヒーリング効果のある “シンギングボウルヨガ ” と、科学的エビデンスのある靴下 “ケアソク(CARE:SOKU)” とのコラボレーションクラス。
からだを支え、さまざまなところに連れて行ってくれる「足」に注目です。

足の測定により、自分だけの計測結果シートが発行されます。
音の振動を足裏いっぱいに感じながらポーズをとってみたり、音瞑想に浸るヨガを体験。
あらゆる面から“足をととのえる”、充実な時間をお届けします。

contents詳細内容

シンギングボウルヨガとケアソクのコラボレーションクラスです。

“足の健康は毎日を豊かにする” という共通の想いから実現したこのクラスは、〈音のヨガ〉と〈ケアソク〉の両面から足をととのえます。

足の測定を体験して、その場でもらえる自分だけの計測結果シートを見ながら、理学療法士からの解説もお楽しみに!
「はくだけで様々な足トラブルを予防+緩和」 するという靴下 “ケアソク” も試着して、その効果を自分の足で実感してみてください。

ヨガでは、医療分野でも活用される “シンギングボウル” を用いてグラウンディング力を高めます。
音の高さによってからだは自然と様々な反応を示しますが
どっしりとした低音は、足の力を高めてくれる効果があります。

床を伝わる音の振動を直に感じられるのは、ライブならでは。
血流も促し、足先までポカポカと感じられます。
足指の開き方、置き方、体重のかけ方など、足へしっかり意識を向けて、大地を踏みしめる力強いアーサナを体感ください。

動いた後には「音瞑想」。
目を閉じたら、音の世界へと誘います。
足のあたたかな余韻を味わいながら、
α波へ導く癒しの音色をからだいっぱいに浴びて、深い意識へ繋がる極上のひとときをお過ごしください。



★ケアソクとは・・・。
創業60年の靴下メーカーから生まれた、「フットヘルスウェア」という新しい考え方のソックスブランドです。
“予防科学”をコンセプトに、足本来の機能を引き出すことで身体の不調を未然に防ぐ靴下を目指しています。
足の専門家との共同開発を重ねた「ケアソク」は、科学的にアプローチした設計により、優れた機能を実現。
足から健康へ導きます。

浮き指・扁平足・外反母趾・巻き爪・O脚など、
足のトラブルに悩む方にもオススメの「ケアソク」。
旅行や仕事などで長時間歩いても疲れにくいと、幅広い年代からも人気です!

entry fee参加費

○このクラスだけ参加する:3,300円
○『ヨガ祭3回チケット』で参加する:6,900円 / 3回

※全て、事前決裁の場合の金額です。当日チケットは料金が変動します。

entry申込方法

○ご予約・チケット購入方法
https://yogakko.com/matsuri_2020/#menulink04

○チケット購入ページ
https://t.livepocket.jp/p/yogamatsuri

contact問い合わせ

info@yogakko.com

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top