ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

【ヨガ祭2020】ヨガ棒セルフ・コンディショニング

ヨガイベント

start!

2020-03-12
19:30 ~ (75min)

other days...

[ヨガ祭]
千駄木:3/8 (日) - 3/15 (日)
押 上:3/16 (月) - 3/22(日)

チケットを購入する >

 

東京都  文京区
yogabou_use1[1]

instructor講師情報

organizer主催者

れいこ

2002年より綿本彰氏の下でヨガを学ぶ。現在、都内数ヶ所にてハタヨガ、リラクゼーションヨガ、椅子ヨガ等、様々なタイプのヨガを幅広い年齢層に指導。2016年より心身に障がいのある方への指導も開始。「元気になるヨ-ガ」がモットー。
全米ヨガアライアンス認定RYT200取得 Yoga Alliance Registered Yoga Teacher 200
日本ヨーガ瞑想協会登録講師

れいこさんが書いた記事を読む

http://https//ameblo.jp/reikoshanti/

山崎礼子

address開催場所

東京都 文京区 千駄木3-36-11
センチュリー千駄木2F

map地図

summary概要

ヨガ愛好家ならば一度は聞いたことがある『ヨガ棒』。でも実際に体験したことがある方はまだ少ないかと思います。実はヨガ棒は韓国、中国(香港含む) 、シンガポール、タイ、ポーランド等、海外にも指導者層を広げて広まりつつある、大注目のプロップスなのです。
今回のヨガ祭では、基礎編としてヨガ棒を用いたセルフコンディショニングのクラスを開催します。この1本の棒でご自分の体や呼吸や心のありようがどう変化するのか?どうぞお楽しみに!

contents詳細内容

ヨガ棒は2009年に峯岸道子氏がある一人の片麻痺の女性へのヨガ指導からヒントを得て考案し、翌年(有)ヨガワークスが開発したプロップス。当初はヨガのセルフアジャストメントに用いていたが、現在は広くその活用法を拡大させ、1本の棒でより役立つ有効な手法を生み出している。担げない肩は担げるように、固まった背骨の椎間板はもっと自由に、動きの悪い股関節は明確に動きが改善されるように。そして何よりもこの棒操作の特徴である「委ねる」という動作の導く『心的リリース』は、現代のストレス社会に生きる人々の心を穏やかに、そして緊張からゆったりと解放することを教えてくれる。この心的効果は、他の棒のエクササイズとは大きく異なる特徴と言える。
その他のヨガ棒の効果として、
1.肩こり一発改善 (肩に担いで揺らぐだけの簡単操作で一発肩こり解消)
2.担げない肩、制限のある肩関節への不調改善ワーク
3.心的セラピーワーク (睡眠障害の改善につながる)
4.姿勢改善
5.ヨガでも届かない、深いインナーマッスルへアプローチ
6.肩、肩甲骨の可動性拡大
7.体幹強化、軸の安定
8.ヨガ愛好家の為のアーサナアジャストメント
9.高齢者の運動備品
10.アスリート用コア強化
等々。

さあ、この機会にぜひ試してみませんか?

entry fee参加費

○このクラスだけ参加する:3,300円
○『ヨガ祭3回チケット』で参加する:6,900円 / 3回

※全て、事前決裁の場合の金額です。当日チケットは料金が変動します。

entry申込方法

○ご予約・チケット購入方法
https://yogakko.com/matsuri_2020/#menulink04

○チケット購入ページ
https://t.livepocket.jp/p/yogamatsuri

contact問い合わせ

info@yogakko.com

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top