ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

【ヨガ祭2019】ハートオブヨガ 毎日同じ7分から始める伝統的で心地よく誰にでもできるヨガ

ヨガイベント

start!

2019-03-16
15:00-16:30 (90min)

other days...

[ヨガ祭2019]
千駄木:3/11(月)-3/17(日)
押 上 :3/18(月)-3/24(日)

チケットを購入する >

 

東京都  文京区
141F56DD-DAF6-4939-97BF-944FFDFA4A69 F01D8373-8FEF-4351-8F98-FC46CA02AD40 FCB31416-ED8A-4DAE-B19B-102A11BC397F

instructor講師情報

organizer主催者

heartofyogayohsuke

heartofyogayohsuke

幼い頃からヨガ講師である母、大川さつきの指導のもと育つ。27歳からヨガの指導を始め、29歳でハートオブヨガの提唱者、マーク・ウィットウェルと出会い、男性として日本初のハートオブヨガ国際認定講師となる。以降は、母を通じて受け取った綿本彰のラージャヨガ、パワーヨガをベースにハートオブヨガのクラスを都内(自由が丘など)と山梨県(甲府市)で行い、2013年よりアジア最大級のヨガイベント「ヨガフェスタ横浜」、東京エリア最大級のイベント「オーガニックTOKYO」に毎年出演、ヨガ専門誌「ヨガジャーナル」への寄稿や東海地区最大級のイベント「YOGA LIFE2017」、岩手めんこいテレビ主催「YogaDay」出演など幅広く活躍し、ハートオブヨガの普及に努めている。初代welcomfo by Chacott メンズヨガウェアモデル(2015~2017年)。

【HP】
ハートオブヨガ(小野洋輔)予約サイト
https://reserva.be/heartofyoga

heartofyogayohsukeさんが書いた記事を読む

http://heartofyoga.jp

https://www.facebook.com/profile.php?id=100001810108500

yohsukeono

YohsukeOno

address開催場所

東京都 文京区 千駄木3-36-11
センチュリー千駄木2F

map地図

summary概要

「近代ヨガの父」T.クリシュナマチャリヤから学んだマーク・ウィットウェルは、ハタヨガにあえてハートオブヨガと名付けて伝えています。

このレッスンでは、どんな流派の方が取り入れてもヨガの体験が深まるポイント、ハートオブヨガと7分から始められる毎日の練習法をお伝えします。

contents詳細内容

自然で、心地よいハートオブヨガを練習しましょう。
「現代ヨガの父」T.クリシュナマチャリヤの自宅で彼とその息子、T.K.Vデシカチャーから学んだ
マーク・ウィットウェルは、伝統的なハタヨガにあえてハートオブヨガと名前を付けて伝えています。

それは、様々な流派や世代を経て薄まりつつあるヨガの本質(ハートオブヨガ)を改めて純粋なまま伝えるためです。
それぞれの流派は創始者が自分に合わせて改良したヨガです。

偉大な先人たちと同じように、今取り組んでいる流派のヨガをあなたに合わせて改良しましょう!
ヨガはその人に合わせることで初めてヨガとして機能します。
時代、文化、環境、年齢、性別、様々な要素を考慮して合わせなければなりません。

クリシュナマチャリアは言っていたそうです。
「正しいヨガは1つしかありません。それはあなたに合ったヨガです。」
ただし、改良するためには変えてはいけないヨガの本質「クリシュナマチャリアの5つの原則」を理解する必要があります。
ハートオブヨガを名乗るすべての先生はそのヨガの本質を伝えています。
いっしょにハートオブヨガを練習してヨガの本質を味わい、それを伝えましょう!!

マークは言っていました。「ヨガの先生は友人です。それ以上でも以下でもありません。」

それこそが伝統的なヨガの伝え方です。

このレッスンでは、どんな流派の方が取り入れても「ヨガの体験が深まるポイント」と7分から始められる毎日の練習法をお伝えします。

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top