ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

【ヨガ祭2019】呼吸で胸を開く

ヨガイベント

start!

2019-03-14
10:30-11:45 (75min)

other days...

[ヨガ祭2019]
千駄木:3/11(月)-3/17(日)
押 上 :3/18(月)-3/24(日)

チケットを購入する >

 

東京都  文京区
moe_ヨガ祭2019a moe_ヨガ祭2019 moe_ヨガ祭2019c

instructor講師情報

organizer主催者

Moe

Moe

私の人生に欠かせないヨガと旅から教わったことをシェアします。ヨガマットの上(On the mat)でも、離れた時(Off the mat)でも、充実した時間を過ごすヒントになりますように。
2012年全米ヨガアライアンス200時間修了/2013年トラウマアプローチヨガ指導者養成コース修了/2014年BORN TO YOG ティーチャートレーニング卒業

Moeさんが書いた記事を読む

http://shalinie66.wixsite.com/yogawithmoe

https://www.facebook.com/yogashalinie/

https://www.instagram.com/bymoe/

address開催場所

東京都 文京区 千駄木3-36-11
センチュリー千駄木2F

map地図

summary概要

身体が伸びていく気持ちよさと軽やかさ、それらを教えてくれる後屈にチャレンジするクラスです。
苦手な方も多い後屈ですが、呼吸を味方につけて、丁寧に開いていきましょう。大切なことは、できるできないよりも、どれだけ自分の気持ちと身体と一緒にいられるかです。自分のためだけのヨガの時間、一緒に楽しみましょう。

contents詳細内容

呼吸と共に丁寧に動くこと、そしてそれによって感じる身体の伸びやかさを一緒に楽しみましょう。
その恩恵を1番感じることができる後屈のポーズに挑戦します。

ヨガのクラスで行う様々な動きの中で、後屈が苦手という声もよく聞きます。
普段どうしてもうつむきがちになる生活であることを考えると、それは当然。
でも、だからといって練習をしないのはもったいない!

猫背や肩こりの解消だけでなく、胸を開くことには喜びがあります。
呼吸が注目されることが多くなりましたが、その要である胸部は柔らかくしておきたいし、
なんといっても愛を受け取り、愛を与えるハートのチャクラが居座るところ。
伸びて開く気持ち良さが教えてくれること、ぜひ自分の身体と経験してみてください。

クラスの始めからしっかりと動いて、身体を暖めながら、後屈のポーズに挑戦します。
今年もピークポーズとして、上向きの弓のポーズと呼ばれるブリッジを目指しましょう。
できるできないよりも、やりたいかやりたくないかを大切に。それを楽しめるか楽しめないかを見失わないように。そうやって、自分の身体と呼吸に丁寧に向き合って、ゆっくり胸を開いていきましょう。
そして、それが伸びて開く気持ち良さと軽やかさの、その先まで続くヒントになりますように。

後屈が苦手だった私が、練習を続けることで好きになれたのは、その練習の過程で多くのことを学んだから。
それをシェアする機会、楽しみにしています。
いつも通りの動きが多めなクラスですが、今年はクラスの最後に少し瞑想の時間も取りますよ。

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top