ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

【ヨガ祭2021_13b】引き締めるyoga

ヨガイベント

start!

2021-03-13
13:00 ~ (60min)

other days...

《ヨガ祭2021・オンライン》
3/1〜31まで毎日配信!

チケットを購入する >

 

  オンライン開催

instructor講師情報

organizer主催者

峯岸 道子

峯岸 道子

フィットネスエクササイズの草分け的存在として活動後、2000年沖ヨガ指導者認定を受ける。フィジカル的なアプローチを得意とし、35年以上の現場指導から学んだ自らの実体験,経験値から生み出される身体操作法、コンテンツの数々はワークショップや指導者育成でも人気を博している。
峯岸独自の身体操作法は、ヨガのスタイルをより自由にし、「全ての人の為にヨガはある」というビジョンのもと、辛いなら辛くないような、安定しないなら安定するような、常に参加者に寄り添う形で生み出されたものとして、国内外でも高い評価を得ている。

michiko style yoga協会 代表
ハンディキャップヨガジャパン代表
シグマストレッチ協会 代表
AntiGravity®Fitness Japanのアドバイザー
イージーヨガのアンバサダー
Yoga Gives Backアンバサダー    等

峯岸 道子さんが書いた記事を読む

http://michikostyle.com/

https://www.facebook.com/michiko.minegishi

http://www.bmy-studio.com

address開催場所

オンライン開催

map地図

summary概要

コロナ自粛が長引いて、多くの方が身体がなまっている、筋力、体力が落ちた、ぷよぷよしてしまった、等とおっしゃっています。 自宅に居てなかなか身体を引き締める事などはできませんね。 今回は峯岸流のyoga flow の中にも少し身体を引き締める要素を盛り込んだクラスをしてみます。筋力の低下は知らず知らずに進んでしまいます。そこに早く気が付く、と言うことが大切ですね。

contents詳細内容

取り立てて難解なアーサナや力を使うアーサナを盛り込むのではありません。 通常の慣れしたしんだyogaの流れの中で、呼吸とアイソメトリック(反復運動ではない筋力アップの為の手法) を
用いて、ややもたついた身体の各パートを刺激していきます。 特に体幹をしっかり使う事で
後々のアーサナの安定も目指す事が出来ます。 コロナ禍で多くの方が声に出しておられる
下肢筋力の低下にも対応を加えていきましょう。



-----------------------------
《ヨガ祭2021》
https://yogakko.com/matsuri_2021/

3/1〜31まで「毎日少しずつ、健康を積み重ねる」をテーマに、さまざまな講師による10分ヨガやエクササイズ、60分のヨガクラスを毎日配信!
いろんなヨガをお楽しみください!
-----------------------------

entry fee参加費

-

entry申込方法

https://yogakko.com/matsuri_2021/#menulink04

contact問い合わせ

info@yogakko.com

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top