ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

触れて 感じて 気づきのヨガ

ヨガイベント

start!

2018-03-15
20:00~21:15 (75min)

other days...

チケットを購入する >

 

東京都  文京区 千駄木3-36-11
1509194507238 CYMERA_20171028_214905

instructor講師情報

organizer主催者

miyuki

miyuki

アパレル勤務の時、心と体のバランスがとれなくなり、右耳が突発性難聴に。その時にこころとからだの繋がりの大切さを知る。

からだは無理していないか。
こころは追いついていっているか。

マットの上で起こる出来事は日常生活にも繋がっている。

色々な流派をうけ、クリパルヨガに出会い惹きこまれていく。

「今の自分自身」を尊重し、かたちにとらわれすぎない、自分を知っていくヨガを伝えていけるように日々勉強中。

miyukiさんが書いた記事を読む

https://www.facebook.com/samyoga.om

address開催場所

東京都 文京区 千駄木3-36-11
センチュリー202

map地図

summary概要

オイルを使って「て」をケアします!

まずはその時の自分自身のからだに問いかけながら呼吸や、伸びていく筋肉などにフォーカスしていくヨガの時間をじっくりと。

最後は「て」にたっぷりとオイルを使い、ケアをしながら触れてあげて、「て」の温かさ、やわらかさ、アロマオイルの香りと共に味わっていきましょう。

contents詳細内容

このクラスは、シンプルな動きを流れるように取り入れていきます。
筋肉が伸びたり縮んだりするその場所に意識を向けていきます。

同じ動きでも数回繰り返すことによって、かたまっていた部分がほぐれ、呼吸がしやすくなったり。

シンプルな動きだからこそ、自分自身の内側に注意を向けられ、変化していくからだの感覚に気づくことが出来ます。

アーサナでキープする時間がありますが、同じアーサナをとり続けることによって、そのポジションは居心地が良いのか、逆にだんだん居心地がよくなくなってきているのか。

ポーズの終わった後の一呼吸、解放感。そんな経過も見ていきましょう。

アーサナを味わった後、違う角度から自分に触れていきます。

何気なく普段使っている「て」。
どんな「て」をしていますか。

柔らかいとか、かたいとか
しっとりしてるとか、乾燥してるなど。

クラスの後半はオイルを使って「て」をケアをしていきます。

「て」の骨の数は27個存在しています。

人のからだにはおよそ206個の骨がありますから
4分の1の骨が「て」には集まっていますので、「て」をケアすると筋肉や神経も多いので、筋肉をゆるめる心地よさや、脳の活性化などといったマッサージ効果も多く得られるのです。

そして副交感神経を刺激し、リラックスした状態にもしてくれます。

オイルをたっぷりと使って指先、手のひらをさすってあげたり簡単なツボを押したりし優しく触れながら
「て」からこころや、からだのこわばりをほぐしていたわっていきましょう。

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top