ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

ひろがる・アサナチャレンジ~ゆったりフローで感じよう

ヨガイベント

start!

2018-03-14
20:00~21:15 (75min)

other days...

チケットを購入する >

 

東京都  文京区
IMG_2842 Sri IMG_2871 - コピー

instructor講師情報

organizer主催者

akina825

akina825

子供の頃から、身体を動かすことが苦手で、冷え性で手に霜焼けをつくっていた私。
体質改善のために始めたヨガ。身体がじんわり温まる感覚とその空間が好きで、夢中に練習しているうちに、少しずつ身体が変化し、心も前向きになりました。

現在は、ハタヨガ、アシュタンガヨガ、そしてリストラティブヨガを練習しています。今まで積み重ねてきた練習と知識、また自らの身体に起こったうれしい変化や体験をクラスでお伝えしていきたいと思います。

何事もバランスをとってちょうど良く行うことは難しいけれど、ヨガの学びを深めることで、ちょっとづつバランスをとることが上手になってきたかもしれないと思っています。みなさまも「自分をミタス、ヨガ旅」へ!

TOKYOYOGA・YogaBodyトレーニングコース修了(RYT200)
(一社)日本フィトセラピー協会認定・足ケアセラピスト
たまごヨガ認定ティーチャー

akina825さんが書いた記事を読む

https://www.facebook.com/aki.na.39

https://www.instagram.com/akinayoga/

address開催場所

東京都 文京区 千駄木3-36-11
センチュリー202

map地図

summary概要

ゆったり進むフローの中で、アサナのバリエーションや身体の様々な使い方を知り、少しずつチャレンジを重ねていくことで、心と身体の可能性の広がりを実感していくクラスです。身体を動かした後は、深いリラックス感が味わえるポーズでゆったりホールド、ご自身に起こった変化をじっくりと味わっていきます。

contents詳細内容

寒暖の差も激しく、体調管理が難しいこの季節。
自然の移り変わりにうまく対応していけるように、じっくりと自分の感覚に心を傾けながら、ゆったりと首や肩を優しくおろし、流れるように動くことで、春の身体を一緒に準備しましょう。

今回注目するのは、身体の側面(体側)!

体側が硬いと腕の可動域が制限されて全体的な身体の動きが小さくなってしまいます。老廃物が溜まり代謝が落ちて疲れが溜まりやすく…
体側をしっかり使うことで、呼吸に必要な呼吸筋をしっかり動かすことができ、内臓の動きも活発になります。呼吸が深くなり、エネルギーを取り込みやすくなります。
呼吸をする度に、身体の広がりを感じてみてください。

クラスでは、ペアワークも行います。自分ひとりでは感じられなかった伸びや広がりをパートナーの力を借りることで実感できます。

動いた後は、ご自身の身体の変化を感じるためにゆったりとしたリラクゼーションポーズを行っていきます。

流れるように動いて、しっかりと緩めて、冬に溜め込んだ老廃物を吐き出しましょう。

花が咲くのを焦らせることができないように、身体を変えていくのにもじっくりと丁寧な練習が必要です。
一人ひとりがご自身にぴったりのチャレンジをみつけて、ご自身をミタスそんなお時間になればうれしいなと思っています。

丁寧なアサナを練習したい人はもちろん、ヨガを始めたばかりの方にもおすすめのクラスです。

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top