ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

〜Yoga 4 cancer〜  がん経験者のためのヨガ指導者養成コース

養成講座

start!

2019-2-22
金曜 18:30-21:00  土日 9:00-18:00 

other days...

2019年2月22日金・23日土・24日日/3月1日金・2日土・3日日 金曜 18:30-21:00  土日

チケットを購入する >

 

東京都  品川区
y4c_yoga_bana y4c2017.8 IMG_1279

instructor講師情報

organizer主催者

address開催場所

東京都 品川区 西五反田3-6-20
いちご西五反田ビル9F BMS R-Lab 2

map地図

summary概要

創始者から直接指導!6日間の週末集中コース English training with Japanese translator.


2019年2月開催 y4c 第3期生募集開始!

Y4C ~Yoga 4 Cancer~

がん治療の副作用によるカラダへの影響を軽減し免疫を高めることによって、回復を促すのに効果的なヨガを指導できるようになる為の養成コースです。
これまで2000人以上の指導者を育てたY4C創始者Tari Prinster(タリ・プリンスター)による直接指導です。

がん治療中、術後の回復を促すヨガを学びたい全ての方へ、がんサバイバーに関わる医療従事者の方へ、自信を持っておすすめするコースです。

contents詳細内容

ヨガフォーキャンサー週末集中コース
期間 6日間(45時間)

定員 30名(最少催行人数15名)

講師 Tari Prinster

内容

Y4cでは、がん患者、サバイバーがヨガに何を求めているか、どのようにヨガが免疫システムを強化するのか、再発を防ぐためには、早い回復法は何かを学びます。
Y4Cのティーチャートレーニングは、才能豊かで献身的なヨガ講師と成長し続けています。ヨガTT200時間の卒業生や医療従事者、人の健康に携わる専門家に特におすすめのコースです。

創始者であるTari Prinsterを中心に活動する、がん患者やがんサバイバーへヨガを指導する団体であり、同団体が開催するがん患者のためのヨガ指導資格コースです。


創設者Tari Prinster (タリ・プリンスター)はNew YorkにあるOMyogaの講師でありながら、自身が乳がんサバイバーでもあります。


がん患者が世界的に増える一方、完全な治療薬がないために、抗がん剤治療が施されます。しかし、抗がん剤は身体の表面的な変化をもたらすだけでなく、心にも大きな負担となります。
この45時間のトレーニングでは、ヨガ講師が安全で回復効果のあるヨガを患者に行うことにあたっての必要な基礎が学べます。
人々の心にもたらすヨガの効果が認められてきた現在、Y4Cはアメリカで最も注目される団体であり、指導資格なのです。

<サバイバーの心身の状態を学ぶ>
・ガンの基礎理解:ガンとその原因について
・人間の身体組織と免疫について
・ガン検診と診断法について
・主な副作用について

<ヨガ学>
・Y4C方法論 基礎科学とは
・ヨガの効果について

<Y4Cメソッドを学ぶ>
・Y4Cメソッドを知る
・効果的なポーズと禁忌のポーズ
・Y4Cツールを知る
・シークエンスを組み立て

<指導の準備>
・自分のスタイルとY4Cメソッドの融合
・指導練習

<最終課題>
・最終課題(実技・テスト)

受講条件

・ヨガ指導されている方、練習歴がある程度ある方
・がんに関わる医療従事者の方で、ヨガを取り入れたい方
※全米ヨガアライアンス200時間取得済みの指導者。指導歴が1年あることをおすすめします。
(実技6日間は終日、日本語通訳が入ります)

entry fee参加費

受講料:148,000円(通訳付き 日本語テキスト付)
【早割】1月末までのお申込みで138,000円

*早割は期日内支払いにて割引適用です。早割支払い後のキャンセルの返金は出来かねますのでご注意下さい。

entry申込方法

詳細とお申し込みはこちらのy4c ホームページをご確認下さい。
https://www.yoga-pilates-yosei.com/y4c/

contact問い合わせ

お問合せ
TEL: 03-6409-6504
E-Mail: info_bms@zen-jp.info

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top