ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

【押上ヨガ祭】ヨガゼミ:骨で遊べ!ヨガの骨(コツ)

wsヨガイベント

start!

2016-03-27
14:15〜(90min)

other days...

『押上ヨガ祭』
開催期間:2016年2月~4月
詳細:http://vende.jp/2nd/

チケットを購入する >

 

東京都  墨田区
vende_logo これ iPhone-2015.03.15-18.04.16.000

organizer主催者

バンデミエール

バンデミエール

東京は下町、〈押上〉と〈千駄木〉を拠点とするヨガスタジオ。
性別や障がい、経験の有無に関わらず、お客様もインストラクターもスタッフも、すべての人がヨガを自分のために、長く楽しめることを目指して活動。
レギュラークラスの他、オリジナルWSの『ヨガゼミ』、インストラクターのブランディングを目指す『Special Class』、指導法を詳しく学ぶ『養成講座』などのコンテンツを中心に展開中。

バンデミエールさんが書いた記事を読む

http://vende.jp

https://www.facebook.com/vende.yoga

https://instagram.com/vendemiaire_yoga_center/

https://twitter.com/vende_yoga

address開催場所

東京都 墨田区 業平2-14-1
五十畑工業押上工場ビル4F

map地図

summary概要

自分でみることができない骨。
そのイメージを補完するために、骨格やアライメントに関する情報がたくさん。
「つみあげ」をキーワードに、その知識を活かす基準を、自分の中に探していくWSです。

開催日:2016/3/27
時間:14:15〜15:45(90min)
講師:松田拓磨+おざきゆか

contents詳細内容

ヨガをしているとき、どんな意識で行っていますか?
無心?呼吸に必死?ポーズに夢中?筋肉の伸び?リラックスする感覚?
それぞれ、感じていること、考えていることがあると思います。

このWSを通して、バンデミエールが提案したいこと。
それは、「骨」への視点です。

骨格やアライメントという言葉でアサナや動きを解説している本や講座はたくさんあります。
それらの知識の活かし方、どんな感覚のときが正しいアライメントなのか、
その場所、その感覚を探しながら動いていくWSです。


今回は【土台編】として足・脚部の骨たちとそのはたらきに注目していく90分。
資料でちょっとお勉強。簡単なワークで笑い合い、最後はバンデミエールの得意なフロースタイルヨガで、
その知識たちをまるっと感覚的につかんでいきます。


骨は、自分でみることはなかなかできないですよね。
だから、イメージしていくヒントとしては、外からの情報、知識はあった方がいい。
でも、それを活かせているかの基準はからだの外にはなく、自分自身の感覚でしか味わえません。

知識を活かすヒントのひとつ、「つみあげ」の視点。
WSでは、子どもの頃の積み木遊びのように、意志をもたず、自分でコントロールなんてできない骨たちを、
効率的に、高く安定した状態へ導くことを楽しく研究していきます。


外からのジャッジに任せてヨガをするのではなく、
自分自身の「正しい」「きれい」を大切に。
改めて、感じていただけるWSです!

entry fee参加費

チケット1回消化 or 3,300円

※チケットは7,700円/3回でご用意しています!
『押上ヨガ祭』出場クラス、すべてに適用可能です。

entry申込方法

下記のフォームより、日付選択の上、お申込ください。

http://vende.jp/reserve/

※2016年1月中旬より予約開始

contact問い合わせ

下記のフォームより、お問合せください。

http://vende.jp/contact/

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top