ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

2016/02/27(土)-28(日)-渡部直子&吉原駒世-マントラチャンティングのための基礎講座

ヨガイベント

start!

2016-02-27
13:00-17:30

other days...

2015年2月27日(土)13:00-17:30 (間30分休憩を取って4h)
       2月28日(

チケットを購入する >

 

京都府  京都市
naokomayotop ヤントラwithマーラー ヤントラforアチャリア

organizer主催者

address開催場所

京都府 京都市 中京区寺町通三条上ル天性寺前町532
北原ビル2階

map地図

summary概要

日程: 2015年2月27日(土)13:00-17:30 (間30分休憩を取って4h)
       2月28日(日)13:00-17:30 (間30分休憩を取って4h)
講師: 渡部直子&吉原駒世
場所: TAMISA三条寺町スタジオ
対象: マントラってなんだろう?と興味を持っている方、サンスクリット語の発音を勉強したい方
    マントラだけでなくキルタンやスートラなどサンスクリット語でのチャンティングをしっかりとプラクティスしたい方
    自身のプラクティスにマントラを取り入れたい方など、はじめての方から経験者まで
持物: 筆記用具、長時間座りやすい格好のお着替え、飲み物

contents詳細内容

〈1日目〉マントラとは何か、
そしてマントラのベースとなるサンスクリット語の発音についてあいうえおから学びましょう。

・マントラを聴く・感じる
クラスのはじまりに、いくつかマントラを唱えます。マントラを聴く。そして感じてみる。
その感覚を知ることも、とても大切なプラクティスにつながります。音に瞑想し、ひとつになる時間を体験してみましょう。

・マントラとは?
まずはマントラとは何か。マントラという言葉自身が持つ語源から、その秘密を探っていきます。
YOGAの叡智はいつでもわたしたちの中に。最初のレクチャーは内側を見つめ、自分自身と向き合う時間を過ごします。


・サンスクリット語アルファベットの発音の基礎
サンスクリット語アルファベットは大まかに5つのグループにわけることができます。
それぞれの音を生みだす5つの場所と、発音のコツを楽しく学びます。
クリシュナマチャリアヨーガの伝承法に基づき、ひとりひとりの発音をチェックしながら進んでいきます。

・マントラニドラ
レクチャーの最後には、Nao&Komayoによるマントラニドラの時間。
『マントラニドラ』という名前は、もともと、マントラリトリートで毎日みんなが眠る前に
わたしたちがお祈りの歌を歌う時間をそう名付けたことがはじまりでした。
マントラチャンティングの後はからだ全体をフルに動かすアーサナの後のように、エネルギーが溢れる状態になっています。
クラスの最後には、子守唄のようなマントラに身を任せ、からだもこころもマントラにチューニングした状態でおやすみして、静寂を取り戻しましょう。
(クラスの進み具合によっては、全体でお祈りをして終わる場合もあります。予めご了承ください。)


〈2日目〉前日の50音をベースに、実際にマントラを唱えてみましょう。

・音訳表記の見分け方
サンスクリット語のアルファベットの中でもポイントとなるいくつかの音節にフォーカスしながら、発音を確認します。

・音程表記の見分け方、表記法、聞き分け方
ヴェーディックチャンティングと呼ばれる伝統的なマントラ詠唱法の音程について、ポイントとなる表記の見分け方、表記法、そして聞き分け方を学びます。

・マントラを唱えよう!
ヴェーディックチャンティング:伝統的なマントラの詠唱法で唱えてみましょう。

・マントラと仲良くなろう
キルタン、はマントラやインドの神々、聖なる名前にメロディーをつけ、祈りをこめて歌うバクティヨーガのプラクティスです。
みんなで声をあわせ、祈りをあわせ、マントラとひとつになりましょう。




*こちらからNao先生とKomayo先生のマントラを試聴することができます
https://soundcloud.com/naokomayo/narayana

entry fee参加費

料金: 全2日間 18,000円(税抜) 単発参加(※27日のみ)10,000円(税抜)

entry申込方法

http://ws.tamisa.jp/?pid=95425363

contact問い合わせ

studio@tamisa-yoga.com
075-212-0776
https://tamisa-yoga.com/

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top