ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

心の安定をもたらす「伝統的YOGA」に触れる

113390166
ws

start!

2017-05-21
2017年5月21日(日) 14:00-17:00

other days...

東京都  八王子市
113390166

organizer主催者

address開催場所

東京都 八王子市 東町3-9
鈴木ビル2階

map地図

summary概要

日 時: 2017年5月21日(日) 14:00-17:00
講 師: 近藤 真由美 
会 場: TAKT EIGHT グループスタジオ(B1F)
対 象: どなたでもご参加できます
持ち物: 動きやすい服装・お飲物・シャープペンシルor鉛筆(ボールペン・万年筆等は不可とさせていただきます)

contents詳細内容

特別講師として近藤真由美先生をお迎えし、「伝統的YOGA」についてのWSを開催致します!

今回の講座では全てのヨーガのスタイルのベースとなるヨーガの伝統をニュートラルな視点で学びます。
また、古典文献を用いた理論と技法を確認し、近代科学的視点から解釈して実践します。

【内 容】
健全なヨーガの持続的な発展には、伝統に基づいた知識の理解が必要です。どのようなスタイルのヨーガに興味を持つ場合でも、スタンダードな理論や技法を把握することで土台が安定します。具体的には、ヨーガの理論的枠組みであるパタンジャリの『ヨーガ・スートラ』と実践的枠組みであるハタ・ヨーガ文献にみられる諸技法の組み合わせです。
伝統ヨーガの近代的研究は、1920年代に西インド・マハーラーシュトラ州ロナウラのカイヴァリヤダーマ研究所ではじまりました。クラスは、カイヴァリヤダーマ研究所(www.kdham.com)で学んだ内容をもとにすすめていきます。なお、参考資料は、上記研究所出版物の他、ロナウラ・ヨーガ研究所(www.lonavalayoga.org)のものを含みます。
<主な内容>
 1.伝統的YOGAの定義と背景
(二元論とパタンジャリのヨーガスートラ)
 2.伝統的YOGAの文献の列挙と特徴
(ハタ・プラディピカを中心に) 
 3.伝統的YOGAの現代的意義について
 4.伝統アーサナの技法と効果(実技含む)

【こんな方にオススメ】
・ヨーガの源流に触れながら、ヨーガの理論と実践を学びたい方に。
・インドのカイヴァリヤダーマ研究所における伝統ヨーガ研究の知見を得たい方に。
・日々のヨーガの練習をより深めたい方に。

entry fee参加費

受講料: 5,800円(税込)*事前振込制

entry申込方法

下記専用お申込みページよりお申込みください。
http://p3takt8.shop-pro.jp/?pid=113390166

contact問い合わせ

studio TAKT EIGHT
0120-09-1545
info@takt8.jp
http://www.takt8.com/

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top