ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

12/09(土)-川原朋子-ハートオブヨガ

ヨガイベント

start!

2017-12-09
14:00-17:00

other days...

2017年 12月9日(土)14:00-17:00

チケットを購入する >

 

京都府  京都市
122764767 タ鋕カハサメ・ラ・愠ユ (1)

organizer主催者

address開催場所

京都府 京都市 中京区寺町三条上る天性寺前532
北原ビル2F

map地図

summary概要

日程: 2017年 12月9日(土)14:00-17:00
講師: 川原朋子|Tomoko Kawahara
会場: ヨガスタジオTAMISA 三条寺町スタジオ
対象: どなたでもご参加いただけます
持物: 動きやすい格好のお着替え、ヨガマット(レンタル300円)、筆記用具 等
料金: 一般6,000円(税抜)、TAMISA会員5,500円(税抜)

*TAMISA会員さまは一般料金より割引させていただきますので、
TAMISAメンバー価格をお選びいただき、カート画面の備考欄に、会員カードに記載されている10桁の番号の入力をお願いします。(当日受付にて会員カードをご提示ください。)

ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。
仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。
開催日6日前以降のキャンセルは返金できませんのであらかじめご了承下さい。

contents詳細内容

ハート・オブ・ヨガ ワークショップ『毎日できる“動く呼吸法(プラーナヤーマ)”』

「呼吸こそがヨガである」

これが、伝統的なヨガの教えです。
身体を動かすのは、より呼吸を深めるため。身体を動かすために、呼吸をするのではありません。
つまり、ヨガはスポーツやエクササイズではないということです。

吸う息が持つ柔らかさ。吐く息が持つ強さ。
<相反するものの融合(ハタ・ヨガ)>は、すでにわたしたちの中に息づいています。
だからこそ、必死に答えを求めて、ここではないどこかに行こうとしたり、自分ではない誰かになろうとする必要もありません。


ハート・オブ・ヨガは、現代ヨガの父と呼ばれるT. クリシュナマチャリア、その息子であるT.K.V.デシカチャーに師事したマーク・ウィットウェルが提唱する、伝統的なハタ・ヨガの手法(アプローチ)です。
ハート・オブ・ヨガの「ハート」は、サンスクリット語の「フリダヤ」。心、心臓、最も大切なものを表す言葉で、ハート・オブ・ヨガには、<ヨガの本質>という意味が込められています。

もともと一対一で、個に重きを置いて伝えられてきたヨガの本質。現代的なヨガでは一般的なグループクラスにおいても、その本質を極力損なうことがないよう、ハート・オブ・ヨガでは「人の数だけヨガがある」という概念を大切にしています。T.クリシュナマチャリアが言うように「100人いれば、100通りのヨガがある」からです。

講師のインストラクションに合わせたり、デモを真似することなく、あくまで自分の「呼吸」に従うことが大きな特徴の一つです。大切なのは、誰か他の人ではなく「自分に合った」ヨガをすること。その答えは誰でも、自分の内側にすでに持っています。


ヨガはポーズではなく、あくまで呼吸ありき。ポーズをするために呼吸をするのではなく、呼吸をするためにポーズをすることから、ハート・オブ・ヨガは、<動くプラーナヤーマ(呼吸法)>とも呼ばれます。身体を使ってポーズをするのは、たっぷりと息を吸い、しっかりと息を吐くため。そうやって自然と深まる呼吸の中で、プラクティスに瞑想的な質が生まれていきます。

日々マットの上に立ち、呼吸に意識を戻すのは、自分はありのまま、あるがままでいいということを思い出し、なるべく長く忘れないでいるようにするため。他の誰でもない、自分自身の呼吸に従い、他の誰でもない、自分のためにするヨガの心地良さは、回を重ねるごとに、マットの上から外へと確実に広がっていきます。


自分が自分でいることを許す。本来の居場所に戻ってくる。里帰りのような懐かしさがハート・オブ・ヨガにはあります
。このワークショップで、毎日自宅で続けられるサンプルのシークエンスを実践しながら、その感覚を味わってみませんか?


年齢、性別、体力、ヨガ歴を問わず、どなたでもご参加いただけます。どうぞお気軽にお越しください。



ハート・オブ・ヨガについて、より詳しくはこちらの記事をご参照ください。
■Part1: 人の数だけヨガがある https://www.yoga-gene.com/instructor/215387.html
■Part2: 7分間の奇跡 https://www.yoga-gene.com/instructor/215387.html
■Par 3: 指導者であることは友人であること https://www.yoga-gene.com/instructor/215387.html

entry fee参加費

一般6,000円(税抜)、TAMISA会員5,500円(税抜)

entry申込方法

http://ws.tamisa.jp/?pid=122764767

contact問い合わせ

web: https://tamisa-yoga.com/
mail: studio@tamisa-yoga.com
tel: 075-212-0776

チケットを購入する >

 

このイベントを、みんなにシェアしよう!

Page Top