ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

music

2016年2月27日

yogakko

ヨガ×生演奏?! このミュージシャンの音楽でヨガしたい♪

ヨガと音楽はとっても親交が深いことは周知の事実。
インストラクターの多くがヨガ中の音楽をいろんな角度から探しています。
ミュージシャンでヨギーニなんて素敵な才能を持ち合わせた方々もたくさんですが・・・
今回はヨガシーンで演奏したり、ヨガへの音楽を提供しているミュージシャンをご紹介します♪

 

■SOUND8 今井弦一郎


IMG_2882 looptheloop

エレキバイオリン・ギター・クリスタルボウル・シンギングボウル・ディジュリドゥ・シンセサイザー・・・
様々な音の融合によって空間を創造する音楽家である、今井弦一郎さん。
ユニット『SOUND8』を結成し、CDリリース・LIVE活動を行っています。

なんと、ヨガインストラクターの資格を持ちヨガへの造詣も深い!
Body / Mind / Spirit と 音 の相関性を意識した楽曲創造&演奏を行っています。

運営するスタジオ 『studio SOUND8』では、幻想的な映像の中、
SOUND8 の生演奏に委ね身体を動かす新しいスタイル【SOUND8 Lounge】を定期開催しています。

演奏される楽曲は、本来のリズムにチューニングすると言われる “月のtempo116”
現在制作中の4thアルバムは全てこの“月のテンポ”で表現されるんだとか。

音を感じるまま、各々が自分自身の時間を過ごすことを大事に考える、SOUND8の今井さん。
穏やかな癒しとともに“本当の自分”との調和へ導くことを目的とするSOUND8の楽曲は、
聴き手それぞれが“自分本来の音”と共振共感する空間を演出するものなのかもしれません。

[HP]http://sound8.jp

 

■NAOrchestra 石橋尚子


962860cc1fd2ab7c7c67e24f53ef3e29 83x83n838a815b839383v838783b83g81i2015-05-232019.04.4281j

ヴァイオリニスト石橋尚子さんのソロプロジェクト“NAOrchestra”。
ケン・ハラクマさんの監修のもと、ヨガとリラクゼーションのためのCD『Peaceful Samadhi』が大人気!
このCDに収録された11曲はすべて、石橋尚子さんの書き下ろしオリジナル楽曲なんだとか。
ヴァイオリンの美しい旋律が身を包み、リラックスや瞑想、シャバアサナに最適な世界が表現されています。

作曲からアレンジ、そして演奏まで自身でこなす彼女ももちろん、ヨガインストラクターの資格をお持ち。
ヨガフェスタに出演するなど、ヨガの世界と深く関わりながら、ご自身の音楽を伝えています。

「言葉を超え、ヴァイオリンの音霊で多くの人に思いを伝えたい」

そう語る石橋尚子さんの思い。
ぜひ音として、聴いてみてください!

[HP]http://naorchestra.com

 

■Kengo(野村賢吾)


021 スクリーンショット-2014-01-28-2.43.071

以前《foecus》でも、音についての自身の思いをたくさん語ってくれた、野村賢吾さん。
http://yogakko.com/focus/kengo_nomura_1/

シャバアサナのときにどんな音楽が流れて来たら気持ちがいいかを模索したところが、
音へのこだわりのスタートだったと言います。

ヨガティーチャーでもある賢吾さんは、解剖学的知見から緻密に組み立てられたビンヤサヨガに定評。
その後のシャバアサナでは、感じられる頭の中の静けさ“Quiet Time”を、音で表現することを大事にしています。

クリスタルボウルを演奏したり、ヨガクラス用CD『Vinyasa Groove』も作成。
最近では、クリスタルボウルの音色と川や風などの自然音を組み合わせたりなど、
より心地のいい音を追求しているそう。
ヨガイベントでは、DJとしても活動。
大勢で30分ほどのシャバアサナの中クリスタルボウルを演奏するなどのスタイルが話題ですね!

[HP]http://www.quiettime.jp

 

■Vaikunthas


06 mcd_abq_439b

タントリック・マントラ・バンドとして言わずと知れた、ヴァイクンタス。
以前yogakkoでも、彼らのアルバムについて、コラムを書かせていただきました。
http://yogakko.com/library/vaikunthas/

才色兼備のディーヴァ・黒木桃子と、日本ヨガ界屈指の実力派YOGI・坂東イッキのヴォーカルに、
音の魔術師・生方ノリタカ、最先端緻密音構築者・ DJ KGOが生み出す音が見事に絡まります。

古代インドのマントラ(真言)を世界最先端ダンスミュージックと融合し、
未知なるものへと昇華させるという、世界に2つと無い彼らのサウンド。
「最古と最先端をねじり繋いだメビウスの輪のような普遍性を持つ」と評判ですね。
バンドコンセプトとして “POP and SPIRITUAL” を掲げ、自らの楽曲は神への供物なんだとか。

荘厳で神々しい、彼らの世界観。
ゆったりとしたヨガよりも、動きの瞑想、ヴィンヤサ系のクラスにオススメ。
心地のいい高揚感を味わえます。
もちろんしっとりとした楽曲は瞑想や至上のシャバタイムにもどうぞ。

[HP]http://vaikunthas.wix.com/vaikunthas

 

 

ヨガと親和の高い音楽、ヨガのための音楽を提供してくれているミュージシャンたち。
CDやデジタル配信で、その音を聴くこともできるけど・・・
実は様々なイベントでヨガのための生演奏を披露してくれることもあるそうです。
音を浴びながらのヨガ、なんて贅沢!
これからイベントシーズンを迎えるヨガ業界。
各地のイベントで、彼らの名前をチェックしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
yogakko
ヨガの学校、ヨガッコ。多方面に広がる知識は、あなたのヨガライフをどんどん素敵にしていく。 そんな、あなたの知性をくすぐる情報を集めたい。そして素敵な人々がつながるプラットホームを提供していきます。

Page Top