ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

handmade

2017年3月22日

aya

自分に優しくて簡単* ちょっとした手作りしてみませんか?

冬は思っているよりもずっと体の水分が不足しがち。
なのは、皆さんもすでにご存知だと思います。
でも市販されている飲み物って、何が入っているのか気になりませんか?

糖分が多すぎじゃないか・・・。
体に良くないものは入っていないか・・・。

など、商品の裏側に記載されている材料をチェックする方もきっと多いのではないかな、と感じます。

そこで!
今回は、自分で手作り!
水分補給の「スポーツドリンク」&「水ゼリー」の作り方をご紹介したいと思います!

 

スポーツドリンク

*材料

・水…..500cc (自分が飲んで美味しいと感じる天然水などがオススメ)
・砂糖…大さじ2 (今回はきび砂糖を使ってみます)
・塩….小さじ1/4
・レモン汁…大さじ1

IMG_1694

レモン汁・塩・きび砂糖



 

*作り方

①水、約100ccを沸かしてお湯にする。
②お湯が沸いたらボウルなどに移し、砂糖・塩を入れ、よくかき混ぜて溶かす。
③残りの水400ccとレモン汁を加えて軽く混ぜる。
(温かい飲み物にしたければ、500cc全てお湯で作り、そのまま飲んでもおいしいです)
④ボトルなどに移し替えて冷蔵庫で冷やす。

IMG_1698

きび砂糖にしたのでその色が付いています



 

なにより無添加なのが嬉しい!
お好みで砂糖を好きなものに変えてもいいし、手作りだから分量も調節できますね。
小さいお子様や赤ちゃんにも安心していただけます。
体液と同じ成分なので良く吸収しますよ。
運動した後や、熱のあるときにも体に優しい飲み物です。

 

水ゼリー

*材料

・ゼラチン…1袋 約5グラム (市販のものでOK)
・水…250cc
・きな粉…お好みの量
・黒蜜やオリゴ糖…お好みの量

 

*作り方

①お湯を少量沸かす。
②タッパーなどの容器に、ゼラチン1袋を入れる。
③そこへお湯約50ccを入れ、よく溶けるまで混ぜる。
④残りの水200ccを加えてよく混ぜる。
⑤容器に蓋をして、冷蔵庫で約1時間冷やし固める。
⑥固まったら器に盛り、きな粉や黒蜜をかける。

IMG_1705
 

ファスティング!とまではいかないけど少し胃を休めたいときや、
小腹が空いたときにも最適です。
わらび餅みたいな味や食感なので、急な来客にも自信を持ってお出しできますよ!
ツルッと食べやすいので、お子様からご年配のかたまで幅広くお召し上がりいただけます。

 

ご家庭でぜひお試しください♪

The following two tabs change content below.
aya
「音×ヨガ」。ハタヨガに、音の波動・振動を肌で感じる新しいスタイルのシンギングボウルヨガを主に活動中。ヒーリングや医療分野でも期待されている音の効果を取り入れ、深く身体を整えます。 全米ヨガアライアンス(RYT200)修了、バンデヨガ・インテグレーション(VYI200)修了、 日本ヨガアライアンス(JYA認定TTC200)修了、各種専門講座修了、シンギングボウルサウンドヒーラー ◯2016.2より始まった《押上ヨガ祭》では、シンギングボウルを最大限に体感できるクラスを開催。 ◯日本最大のヨガ音楽サイトyogamusic.jpさんの10周年カタログに掲載。 ◯他、“睡眠”に着目したSPクラス・年末イベントなど出演。 今後、さらなる活動を思案中。●音とは何か・その効果は・ヨガとの共通点などに触れる“音とヨガの繋がり”の講座を開設すべくテキストを現在作成中。

Page Top