ヨガ情報ニュースサイト・ヨガッコは、ヨガ・ピラティスの学校

zou

2015年1月3日

yuka

『夢をかなえるゾウ』の話だゾウ。

新しい年がはじまりました。
いつもと同じように時が流れていきますが、年の変わり目はなんだか特別。
去年までのことを振り返ったり、これからのことをイメージしたり、
期待をするわけではないですが、自分のことも世界のことも、
いつもより冷静に見つめることができます。

そんな時節にぴったりの、ひとつの本と出会いました。
『夢をかなえるゾウ』
最近書店でも平積みされているこの本。
平積みされているのはなんとシリーズ3作目で、
普段、自己啓発本の類を読まないわたしは1作目のことも知りませんでした。

これおもしろいんだよーと教えてもらって、
1冊目を手に取ってみたのですが…

おもしろい。笑
ただの自己啓発本ではなかったです。
この本に出てくるのは、ガネーシャ神。
このサイトに集うみなさまにはおなじみの神様ですね。

ですがガネーシャ神、この本の中では、
なぜか大阪弁です。笑
ギャグ(しかも寒めの)も言うし、神らしからぬ欲もたくさん。
けど、おさえるとこはハズしてないという、
なんというか、イケメンなんです。笑

ストーリーは、ガネーシャ神が、ある一人の男の人に毎日ひとつずつ課題を出し、
その成長を導くかたちで進んでいきます。

小説のような表現で書かれていくので、
とても読みやすい。

でも、自己啓発本ではあるので、
ここでいう男の人は、読者であるわたしたちにあたるわけです。
ズバッと痛いところつかれたり、イラっとさせられたり、
そうだよなぁと共感させられたり。
でも、やるときはやる神、ガネーシャのイケメン具合で、
素直にその課題をやってみようと思える、とっても魅力的な一冊です。

新たな年のはじまり。
今年はなんとなくいい年にできそうな予感がしている方も、
今年も今までと同じようにと願っている方も、
未読の方は『夢をかなえるゾウ』手に取ってみてください。
きっと、予感や願いは具体的な方法となって、
2015年のスタートを楽しくしてくれると思います。

The following two tabs change content below.
yuka
スタジオ『vendemiaire yoga center』を設立。 日々のクラスの他、WSをシリーズ化して企画・実施。 ダンスを通じて培った身体感覚と理論をヨガへと活かし、心地よいフローメイクやインストラクションを研究する。

Page Top